考えてみよう。


主婦だろうが
自営業だろうが
チンピラだろうが
一度くらいは
通勤したことは
あると思う。


さてそんな通勤だが、
どのくらいの距離・時間なら
ストレスなく通えるか?


私の個人的見解なら、
ドアtoドアで1時間が
ギリギリのラインだ。


なんなら徒歩5分
くらいでもいい。


まあ無難なところで
30分以内くらいが
妥当なところか。


そんな通勤時間だが、
世の中には血迷ったか
遠距離通勤を毎日する
強者がいるらしい。


そこで今回
検証してみたのは、
遠距離通勤の限界は
どこまでなのか?
ということだ。




少し前だが
とある会社に
履歴書を送った。

こんなヤツだ。


履歴書1
履歴書2


熱意が伝わったのか、
風のウワサによると
採用だとか何とかが
こちらに流れてきた。


なので初出勤をしてみた。

勝手に。

今回の遠距離通勤の
サンプルケースは
“和歌山~大分”だ。


そして通勤手段は
車とフェリーの併用だ。


それではその詳細を
まとめたので見てみよう。




【表1】

表1

どうだろうか。


あくまで概略にすぎないが、
約635km、約18h、約15,000円
もの数字が片道だけで
のしかかってくる。


ちなみに時間にすると


和歌山市 13:30出発
大阪南港 17:00出航
新門司港 06:00出発
大分市  09:30到着


そしてここから出発までが
実働時間となるのだが…


大分市  12:30出発
新門司港 17:00出航
大阪南港 06:00出発
和歌山市 08:00到着


…とこんなカンジだ。

つまり実働時間は
たったの3時間となる。


それも1日ではなく
2日で3時間なのである。


このような一週間の
タイムスケジュールを
ざっとまとめたので
詳細を見てみよう。



【表2】
表2


ここからわかるように
週6出勤と仮定しても、
一週間の実働時間は
脅威の計9時間となる。




…さてここまで
付き合っていただいて
どうもありがとう。


ここらで結論の方を
出したいと思う。


今回のケースだと
実働時間に関しては
以上のようになる。


そして更なる問題は
通勤費に関してだ。


片道を約15,000円とすると
往復で約30,000円となる。


一週間で約90,000円、
一か月で約360,000円。


恐ろしいことに
給料をも上回るだろう。


会社側としては
とても支払えないだろう。
会社が潰れてしまう。


つまり結論を言うと…


遠距離通勤をするなら、
2時間を限界ラインに!!




今回協力して
いただいたのは
大分県大分市にある
株式会社イグジット。


社長夫婦の二人三脚で
新聞やテレビ、ラジオなど
各メディアに取り上げられる
昇り竜の消防設備業者だ。


IMG_20170421_171407
社長近影…

IMG_20170421_164529
専務?広報?近影…

従来の既成概念に
囚われない発想は、
まさに消防業界の
新たなパイオニア。


実際に新入社員を
募集しているようなので、
大分市近辺に在住の方は
応募してみてはどうか?


オモシロイとは何か?を
身を以って経験できるだろう。


私はたった一日で
クビ宣告だったがな…




というわけでイグジット様。

今回は突然の訪問に
ご協力していただいて
真にありがとうございました。



和歌山からの応募はお断りだけど
シャレのわかるオモシロ会社

common-common-header-logo
HP:https://exit-style.com/

ブログ:http://mazu-jibu.com/










最期にこれだけは
言っておきたい。


遠距離通勤には
限界があったけども、
遠距離恋愛には
限界などないさきっと。








☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ちなみにFBに友達申請するなら、
こちらを熟読してからお願いします。

パンチの効いたのを待ってます!!

FB友達申請するならとびっきりパンチの効いたメッセージを!!
http://kokec-takec.blog.jp/archives/20211966.html



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
おもしろい!と思った方は
こちらのFBページから「いいね!」ボタンをお願いします!!
こけCのたけC https://www.facebook.com/kokec.takec

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
さらにおもしろい!と思った方は
こちらのFBページから一言メッセージを添えて友達申請をお願いします!!
よっぽど怪しくないかぎりは基本承認いたします!(笑)
野本 健志 https://www.facebook.com/takeshi.nomoto.712

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ツイッターもしています!
おもしろい!と思った方は
こちらのツイッターページからフォローをお願いします!!
こけCのたけC https://twitter.com/kokeC_takeC